アレルギー体質でも安心して住める|自然素材の家は身体にもやさしい

切り絵の家

癒し効果を出す家

お家

自然に囲まれる家となる

自然素材の家を選ぶ人は、すべてがナチュラル素材ということで、アレルギー体質の人でも住むことができることが1つ挙げられます。しかしアレルギー体質でない人でも自然素材の家を選ぶ人は多くいます。その理由は、ヒーリング効果やアロマ効果を引き出すことができることも、その1つとなっています。木材から引き出される香りが心の癒しに効果があるといわれ、夜はぐっすりと眠ることができるほか疲労回復にも良いとされています。そして木の温かみによるリラックス効果を引き出し、その木に囲まれた空間の中で生活することにより精神的に落ち着くことができ、気持ちを休ませることができます。よく精神的につらい経験をしたときは、森林浴や日向ぼっこなど自然に囲まれた空間を味わうことで気持ちをリフレッシュさせることができるといわれています。自然素材の家の中ですごせば、自然からの癒し効果を直に味わうことができるのです。そして木材には調温機能があり、木材が湿気を吸収させる効果もあるため、窓に結露がつきにくくカビも発生しにくくなります。カビによってアレルギーを発症してしまう人も多く、結露は多くの人の悩みの種となることもありますが、自然素材の家にすることでその悩みを解消させることもできます。自然素材の家ということで化学物質を使って建てる家に比べると多少のコストがかかるといわれていますが、一生住み続ける家は体を守って過ごせる家となりますので、多くの人に選ばれているのです。